経営革新計画が承認されました

パワーアシストチェアの販路開拓を行うために経営革新計画「介護用機器(パワーアシストチェア)の製造販売」を立案し、書類審査と面接審査を経て、1月17日に承認されました。

これまで積極的に開発に取り組んできましたが、これから販路開拓に取り組むにあたり経営革新計画を立案し「 自社の状況や直面する課題を明確化し、それを克服するための取組みに数値目標を設定した経営計画書を作成することで、「計画を立てて、実行し、その評価に基づき改善を行う」という「事業運営サイクル」を管理すること 」を行うこととしました。この計画に基づき、来月2月4日に開催される「ひょうご神戸チャレンジマーケット」に参加し、ビジネスマッチングを行います。